drecom_lispo

ガーナその後

2012年01月

22

呪いの言葉

なにも、なにひとつ、

、、、、、


希望を繋いで生き延びるんだ!!!!!!!
17

ままままじすか学園~~

主に5巻


くそわろた

仁嫁いいなー
2巻だとそんなにだったけど、
マジすか学園で良さに気づいたわ


仁嫁とトキバアのコンビ最強すぎる


あと西くんwww
13

最近感動したこと

いくつかあるんだけど、ほやほやのできごと


sio


すばらしすぎ、わろた!!!!!!!

あれはみんなに観てもらいたい!

汁、リーダー、ま、などエロ関係の皆さんに観ていただきたい!!!

xvideoにあるから!

sioの45ね!
xvideo内で検索すれば出るから!
わずか3分だから!
10

終末のフール

太陽のシールまで。


素晴らしい。。
相変わらず素晴らしい。


うまいなあ。
太陽のシールすごいな。



今、最後の手前、演劇のオールまで。
相変わらず素晴らしい

天体のヨールもいい。
二ノ宮かっこいいよ。


これドラマ化とかしてないのかな?
一話ずつ、ないし長いのは二話とかにして全12回でやってほしい


読んだり、読み返したりして思うのは、
許す、という言葉がよく出てくること。

全体のテーマなのかな。

今のぐっときたランキングは
太陽のシール
天体のヨール
演劇のオール

だね。

太陽のシール、
何でぐっときたか考えると、単純に話自体が好き。
すごく綺麗にまとまってるなって思う。
起承転結、という言葉がよくわかる。

富士夫の決意を口にする場面、
『こういうのは、許すとか、許されないとか、そういうのじゃないんだ』
『ぼくには自信がある』

と、
未来想像図、
そしてラスト。

『それならオセロが二組でできる。』


洒落てるんだよなあ…そういうところが、ってわけじゃないけど、も、好き、かな。

あと顔をくしゃくしゃに、、ていう表現が新鮮で、よかった。



天体、は二ノ宮につきる。
演劇は、終盤の展開と、オチ。

詳しい感想は別の機会に。
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

りす

  • ライブドアブログ