drecom_lispo

ガーナその後

2012年06月

30

震えて眠れ

新刊読んだ



ラストが鳥肌だねー

すっげえ
29

台風で逃亡したリス、「30匹中38匹」 捕獲 逃げた数より増えた?

かわゆ

27

砂漠 2

2周目




読後感すっきりそうかい


リア充オブリア充物語

しかしただのそれで終わらないのはやはり西嶋がいるからだ。

まあ全員かっこいいんですけどね。
莞爾もいいよね。あーゆーの憧れるわ。


最後の決着には西嶋が絡んでないんだよね。
東堂とよろしくやっていたのだろうか、、、

しかし、西嶋と東堂の二人の会話とか、どんなんだか聞いてみたいな。
他の組み合わせはまあ想像できるが、どっちも会話に少し難がある感じが笑





セドリック!
21

もしかしてなんですけど、、、レインボー

新たな発見かもー
ありえるなー


最近めちゃめちゃいろいろ発覚してる。
楽しい。
17

夢、、、、、

が一個叶ったかも知れん。








夢っちゅーーか、、うーん。希望?
何年か前に考えていたことだ。

去年、かと思ったけど。こっちが本命か。
楽しみである。
8

陽気なギャング

地球を回す








うん。面白かった。
途中で少しだれたけど。 
特筆すべきことがない。 

特別、ここいいなあ、ってシーンもなかった気がする。
もちろん、つまらなかったわけではないが。

最後に伏線を回収してくるのはさすがだし。


 

なんていうか。
今まで読んだ井坂幸太郎作品の中で一番ラノベっぽい。
っぽいと感じる原因はなんなんだろうな。 
わからんが。




なんとなく。
今まで読んだ作品を順位付けしてみる。
不快になったらごめんよ。でもチラシの裏だしここ。



<神>
オーデュボンの祈り

<S級>
重力ピエロ
終末のフール
砂漠
死神の精度
アヒルと鴨のコインロッカー

<A級>
チルドレン

<B級>
ラッシュライフ
フィッシュストーリー
陽気なギャングが地球を回す

<C級>
魔王




今後の変動も当然ありえる。 
暫定順位づけ。 
現に、読んだ当時はアヒルと鴨はA級くらいだったけど、
よくよく思い返すとあれはSだなと思ってそうした。
7

ろ、、、ろくがつ、、、?

実は元旦はタイ旅行にいってたんだが。



え、もう六月?
タイ旅行から丸五ヶ月たってるってこと?
今年もあと一ヶ月で半分終わるってこと?


おれは、、この五ヶ月何をしたというんだ、、、、、、










30ぱーくらいは仕事。
25ぱーくらいはゲーム。
25ぱーくらいはくちゅくちゅ。

残りは、、、何もしてない。。。。

20ぱー何もしてないってどうなんだ、、、、、
5

らくえん ミニハム2

あと、やっぱりルートは

さえ、杏、亜季、かれん、巨乳

の順じゃないとあかんなあとおもた。


いきなりカレンやっても、
メガネと亜季が参加してる理由がわからん笑
5

いやならみるな

嫌だから見ない



正論である。
5

らくえん ミニハム

たぶん、3周目くらい。





思った事を一通り。

会話のテンポ、テキストのテンポが秀逸。

ただし、たまに展開のテンポは悪い

フラグ管理というか、選択肢が逆になってるところがある。
ストライキで初エッチするところ。


共通パートか、専用パートかわかりづらい。
つよきすみたいにはじめにルートが確定するパターンならこんなことにはならないんだろうけど。
って思ったんだけど。
そう考えるとつよきすのテキスト量はすごいよな。
専用パートが5本?くらいあって共通がほぼなし?だもんなあ。

呼び捨てフラグがたったあともミシバセンパイとかいったりしてたね。
テスト?不足感満載。


カレンかわいすぎ。
最初にカレンが体調崩して家にいく辺り。合鍵を渡したり。
この場面がやばい。


しょーーーーーじき。
最近まともに恋愛できていないせいか、かなりクルものがあった。


まあ、所詮はフィクション。
できすぎだし、現実にはないんだけど。

少し、価値観に変化が出た気がする。
気がするだけだが。(←真似)
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

りす

  • ライブドアブログ